毎日ゆるくいこうブログ

ゆる~くやっているブログです

メガネだった僕がコンタクトにしてわかった メリット・デメリット

メガネ使いの皆さんこんにちは!!

どうも〜さしみこです

今この記事を読まれている方はメガネからコンタクトに変えることを少なからず思っていると思います(自分も最初はそうでした)なので今回は元々メガネをかけていた僕がコンタクトのメリット、デメリットをまとめていきたいと思います!!

f:id:sashimiko:20170822085410p:plainf:id:sashimiko:20170822085435p:plain

メリット

1.見た目

メガネからコンタクトに変えようと思っている方の大半は見た目を気にしている方が多いと思います。ハッキリ言って見た目は大きく変わります。メガネをかけているとオタクに見られたりダサく見られたりしてしまいがちです…(美男、美女は関係がないことでしょうけど…)そのイメージ大きく一新するのにコンタクトに変えるのは結構アリだと思います。

 

2.様々な状況に対応できる

メガネと違いコンタクトは様々な状況に対応できます。様々な状況とは?と思う方もいると思うので一例をあげてみたいと思います。例えば激しいスポーツをするときスポーツをするときにメガネが外れたり、壊れたりしてしまうことがあります。(皆さんは経験ありますか?自分はバレーボール中に友達の手が当たってメガネが吹っ飛んで壊れたことがあります(汗))ほかにもプールや温泉などメガネでは厳しいところでもコンタクトでは簡単にこなすことができます。

f:id:sashimiko:20170822085323p:plain

3.実物と見える像が同じ

メガネを普段使っている人はわかると思うのですがメガネで見える像は実際に目で見得る像とわずかではありますが誤差があります。コンタクトは目の表面につけているので誤差が生まれず裸眼の時と同じように見ることができます。

 

 

デメリット

1.時間制限がある

これはコンタクト普段使っていても守ってない人はいるのですが(汗)コンタクトは直接目につけているものなのでつけている間は目が酸素を得られずらくなってしまうのでほとんどのコンタクトは約12時間以下の使用を推奨しています。なので一生使う目を大切にするためには守らなくてはならないことです。

 

2.目に雑菌が入りやすい

これはちゃんと気をつけて使っていれば大丈夫なのですが、目に異物を入れるということは少なからず雑菌が入りやすくなってしまうという事です。でも正しい使い方をし、数ヶ月に1回定期検診に行っていれば目の病気にかかることはほとんどないのでそんなに怖がらなくても大丈夫です。

 

3.ランニングコストがかかってしまう

コンタクトレンズはソフトタイプでもハードタイプでも使っている間は定期的に買わなければなりません。その点メガネは1回購入すればそれ以降の維持費はそんなにかからないのでメガネよりランニングコストがかかると言えます。

 

まとめ

コンタクトにはメリットデメリットがあるのをわかっていただけたでしょうか?しかし、コンタクトのデメリットは気を付けていればデメリットにならないものが多いのでコンタクトに変えたければ変えたほうが僕はいいと思います。またコンタクトを使っていたからといってメガネが使えなくなるわけではないので試しに使ってみるのもいいかもしれません!!(僕は家の近くのスーパーやコンビニに行くときはメガネで行きます!!コンタクトつけるのいちいちつけるのめんどくさいので...)だからコンタクトを使用する方はメガネとの併用を僕はお勧めします!!

 

最後に今僕が使用しているコンタクトレンズを紹介しておきます!!

僕は今ワンデーアキュビューモイストというワンデータイプのものを使用しています!!